一生稼げる「ネットビジネス」とは?

期間限定!3大無料プレゼント中。

自分にとって本当に後悔しない人生とは?

ちょっと想像してみてください。

あなたは、今、棺桶に入っています。

家族や友人に見守られながら、棺桶の蓋が閉められる瞬間にいます。

 

そうです。あなたが死ぬ瞬間です。

あとは火葬されて骨になるだけです。

ついに棺桶の蓋が閉められました。。

ゆっくりと棺桶が火葬場に向かって動き出しました。

 

あなたは棺桶の中で自分の人生を振り返ります。

その時、どんな思いがこみ上げてくるでしょうか。

 

嬉しかったこと、楽しかったこと、

悲しかったこと、寂しかったこと、

 

いろんな感情が思い浮かんでくるかと思います。

 

その時に、

 

「あー、あれをやっておけばよかったなー」

「もし可能ならば、こんな人生がよかったなー」

 

などと思うことはあるでしょうか。

 

 

自分を知る方法の1つとして、

 

「後悔しない人生とはどんな人生か」

 

を考えることによって見えてくることもあるかもしれません。

 

そんなこと言っても、急にはわからないよ。。

という方もいらっしゃるかもしれません。

 

こういう時は、逆から攻めるのも1つです。

 

どういうことかと言いますと、

「あなたにとって後悔する人生とはどんな人生ですか」

という質問にするんです。

 

そして、その答えをひっくり返せば、

 

「あなたにとって後悔しない人生とはどんな人生ですか」

 

という質問に答えたことになりますよね?

 

もし今、5分ほど時間があったらやってみて下さい。

 

 

思いつきやすいように、私の例を挙げてみますね。

 

「私にとって後悔する人生とは」

・いつも不平、不満ばかり言っている人生

・いつも不健康で、心身ともに冴えてない人生

・欲しいものが手に入らない人生

・やっていることが何も人や社会に役に立っていない人生

・人間関係がうまくいかず、孤独な人生

・自由のない人生

・指示に従ってばかりいる人生

・他人にまともに扱われない人生

・人生を無駄にした、と思う人生

・女性から相手にされない人生

 

こんな感じでした。

 

これをひっくり返してみます。

・不平、不満などを口にセず、前向きな楽しい人生

・健康で、つねに心身ともに元気でいる人生

・欲しいものが手に入る人生

・自分のやっていることが人や社会に貢献している人生

・多くの人に囲まれ、感謝しながら生きる人生

・自由に満ち溢れた人生

・自ら考え、行動する人生

・他人から大事にされる人生

・人生を満喫し、「生き切った」と言える人生

・モテる人生

 

というような感じです。

 

 

ここから、自分はどんな人生を望んでいて、どんなことが好きか、やりたいか、

逆にどんなことをしなかったら後悔するかが、なんとなくわかるかもしれません。