自分の強みで、月100万円稼ごう。

そして、年収3000万円を仕組み化する新・ビジネス講座

あなたの成功パターンは?

「心のコンパス」という言葉が刺さった日

皆様、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

私は友人に誘ってもらい、ディズニー・シーの年越しに行ってきました。

そこまで寒くなくよかったです。

花火が思っていた以上にたくさん上がって、

「今年一年、がんばろう!」

と一人でやる気をみなぎらせることが出来ました。

 

アトラクションにもいくつか乗ることが出来ました。

その中で、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」という、

宝物を手に入れるため、未知の海へ旅立つ船乗り「シンドバッド」とトラの子ども「チャンドゥ」。

船に乗って進むゲストは、人魚に出会ったり、海賊に閉じ込められた財宝の持ち主など、

様々な仲間たちと出会いながら、冒険の物語を体験していきます。

 

 

そのシンドバッドで仲間たちが謳っている曲の歌詞の中で、

ビビッときたフレーズがありました。

 

人生は冒険だ
地図はないけれど
宝物探そう
信じて
コンパス・オブ・ユア・ハート

 

自分の心のコンパスを信じて行動をしていく。

というのが、言葉は違えど、自分がインタビューさせて頂いた、充実して楽しく日々を送っている人が

おっしゃっているんです。

 

 

自分の心、直感に従う。

「何かこっちが心地いい」

「なんとなく面白そう」

とか、少し胸躍るような、わくわくするような感じです。

 

 

ただ、ここで言う心のコンパスと感情は少し違います。

「やりたくないからやらない!心のコンパスが言っている」

「あいつは嫌いだから無視してもいいと心のコンパスが・・・・」

 

というのは違います。

 

あくまでそれは感情で、心のコンパスとはちょっとまた別の次元の話です。

この部分の話はまた書きたいと思います。

 

 

 

それでは、皆様が良い一年を過ごせますように。