一生稼ぎ続けられる力とは?

豪華4大特典プレゼント中

今すぐ無料で受け取る

なぜ畑にカカシを立てるのか?の深すぎる意味

カカシってありますよね、田んぼとか畑に立っている人間の形をさせている、あのカカシです。

 

なぜカカシを立てるのでしょうか?

それは、作物を鳥に取られないよう追い払うためですよね。おそらく10人中7人(?)は知っていることだと思います。

 

鳥はカカシを人間と勘違いして、近づけないので作物を取らないわけです。

要は鳥にとって、人間がいると怖いわけです。

でも恐怖の対象であるカカシの陰には美味しい作物があるわけです。

 

 

この鳥にとってのカカシを人の人生に当てはめてみると、

恐怖や不安、心配事などがあったとしたら、その陰には、自分が探しているモノがあるのかもしれません。

 

 

こう考えると、「恐怖」「不安」は自分がほしいと思っているモノのありかを教えてくれているのかもしれません。

恐怖や不安の先には自分の欲しいものがある。だから恐怖や不安を感じているんだと。

 

 

恐怖の扉を見つけ、そして乗り切っていくことが、

実は自分が望んでいるものに一番早くだ取り付けるのかもしれませんね。