自分の「才能・強み」を「経済的豊かさ」につなげよう。

”ジブン”を完全発揮して、収入アップ&成功パターンを知るメディア

あなたの成功パターンは?

自分の市場価値を最大限に高めるための5ステップ

セルフマーケティング 自分を知る・自己理解

自分の価値を最大限まで高めることを私は「セルフマーケティング」と言っています。

この動画でも説明しています!

セルフマーケティングを行うと、自分ではそんなに大変な思いや努力をしているつもりはないのに、いつの間にか自分の価値が最大化されて、おのずと収入が上がる現象が起きてきます。

 

それでは自分の市場価値を最大限にしていくために一つずつ見ていきましょう^^

あなたはどんなパターンで成功しやすい?
無料で診断中!【期間限定】

↓  ↓

1.企業のマーケティング戦略を知る

世間一般で「マーケティング」と言うと、企業の商品やサービスを作って販売する時に使われる考え方ですが、そのマーケティングを自分の価値を高めるために転用していこうというのがセルフマーケティングです。

 

基本的には企業のマーケティングでは、
・市場をリサーチし、
・自社・顧客・競合の情報を洗い出し、
・その上で自社のポジションを決めて、
・ターゲットに対して価値を感じてもらえる商品を開発し、
・そして広告やPRなどのプロモーションを行い認知してもらい、
・販売していきます。

こうやって書くと意外とマーケティングって大変ですね・・^^;

 

これを行うことで商品に価値を持たせて、実際に売れていくわけです。
これは基本的には、儲かっている企業ではほぼ行われているプロセスだと言ってもいいでしょう。

 

この儲かっている企業のマーケティングプロセスと同様に、自分自身を企業の商品と考えて自分オリジナルのマーケティング戦略を練って行くことにより、自身の価値が高まり、サラリーマンなら自分の活躍できるフィールドが自分で理解できるので転職にも失敗せず、企業から本当に必要とされる人材となることができ、望むキャリアを実現できるようになるわけです。

フリーランスや経営者であれば、自分自身の強みや才能を知ったうえで事業を組み立てていけるので、ストレスなく売り上げを伸ばしていくことが可能です。

2.自分の好きなこと・得意なことを知る

セルフマーケティングを進めるうえで大切になってくるのが、

「自分が好きなこと」
「自分が得意なこと」

です。

 

セルフマーケティングは、自分を最大限に活かし、結果大きな成果や収入を得ることを目的にしています。

そのためには大前提として、自分がやりたいことや好きなこと、得意なことをやることが近道になります。
苦手だけど、やりたくないけど儲かる仕事だからイヤイヤやる、というのは短期的には我慢できるかもしれませんが、絶対に長くは続きません。
(私も経験済みです・・・・^^;)

 

なのでまずは

「自分が好きなこと」
「自分が得意なこと」

を中心に据えて考えていきます。

 

3.世の中が求めていること、市場に大きな需要があること

次に世の中が求めていること、市場に大きな需要があることを見ていきます。

 

いくら自分が好きなこと、得意なことでもそれが社会が求めていなければ価値になりません。
ここでいう価値とは、相手が「お金を出してもお願いしたい、ほしい」と思うものが価値です。

 

たとえば、あなたが人と会話するのが好きで、好きなので無意識に会話を研究したりしてきたとします。そうすると誰にも負けないようなコミュニケーションスキルがついていますよね。

この強みは、営業の分野で非常に高い成果を上げる可能性がありますし、優秀な営業を欲している企業はたくさんあります。

また、自分で事業をやるにしても相手とコミュニケーションをして信頼を獲得していくというのは非常に大きな武器です。

4.自分に自己投資をする

このように、自分の強みを理解したらそれをあとは磨いていくのみです。

 

企業が成長のために投資をするように、個人も自己投資をして新たな知識やスキルを身につけて自分の「製品価値」を高め続けることは大切です。

ビジネスの世界では企業も個人も投資を行い、努力した者ほど生き残れる可能性が高いのは想像できると思います。何もせずに生き残るのは難しいですよね^^;

 

福沢諭吉も『学問のすすめ』の中で、「学びて富み、富みて学ぶ」ということを言っており、これは「学ぶことが人間を豊かにして、金銭的にも豊かになる。そして得た富を学びに再投資すれば、富は益々増えていく」という意味です。

 

ようするに「学び」という自己投資を続けることが、自分の価値を高めて望む富を手にする方法だと語っているわけです。

 

サラリーマンだったら、たとえ今の会社を辞めざるを得なくなったとしても、自分の価値はなくならないのでまた良い条件の会社で働き口を見つければいいだけの話ですし、独立してやっている人であれば、商材が変わってもコミュニケーションスキルはなくならないのでずっと使っていけます。

 

そのためには絶えず時間とお金をかけながら強みをさらに伸ばしていくことがよいですね^^

 

5.フィードバックする

1~4を行いながら、定期的に時間をとって自らをフィードバックしてみます。

マーケティングは一度やったらおしまいではなく、常に企業はマーケティングを行っています。
それは新商品を出すためかもしれませんし、既存の商品の改良のためかもしれません。

競合にシェアを奪われないように絶えず努力をしているわけですね^^

 

セルフマーケティングも同様です。

自らをフィードバックして、常に新しい強みの発見やスキルを身につけ、より自らの価値を上げていき、可能性の幅を広げていくことが大切です。

 

そしてそれが結果的に豊かな人生になっていきます!

コメント