”本来の自分”を生きるプロジェクト、一緒に始めませんか?

自分の才能&エネルギーを完全発揮して、経済的自由と精神的豊かさを探求するメディア

まずは運営者がどんなヤツか知る

正社員(サラリーマン)でも稼げる、儲かる楽な仕事ランキング【決定版】

お役立ちコラム

「楽な仕事なんてない!」
それって本当ですか?

「この世の中、楽して稼げる仕事なんて甘い話ある訳ない!」
そんな固定観念にとらわれている方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、世の中にはあまり知られていないだけで精神的にも肉体的にも楽な仕事は存在しているのです。

 

「お金をいただくのだから、きつい思いをして当然」

当たり前のようにそんな考えで仕事をしていませんか?

もしそうなら、そんな考えは今すぐ捨ててください。

 

確かに、お金を得るために自分の時間を割いたり、努力したりすることは、ある程度必要かもしれません。

 

ですが、
「残業ばかりで毎日憂鬱」
「給料安いのに仕事はキツい」
そんな風に、必要以上に辛い思いをしながら働かなくてはならない理由はどこにもありません。

 

世の中には働かずして収入を得る「不労所得」だけで生活している人もいるのです。
働かなくても収入を得ることができれば、それほどいいことはありませんよね。

 

今の日本では「ブラック企業」や「ストレス社会」という言葉が社会に浸透し、仕事のことで自分を追い込んでしまう人があまりにも増えています。

そんな中、楽にお金を稼いで楽しく生活している人がいることもまた事実なのです。

 

「苦労をしてお金を稼ぐ」という考え方と「楽してお金を稼ぐ」という考え方。どちらがいいですか?
「苦労をしなければならない」という固定観念を捨てて、今一度、自分を大切にした楽な働き方を探してみてはいかがでしょうか。

 

あなたにとっての「楽な仕事」とは?

あなたにとっての「楽な仕事」の定義は何でしょうか?

一言に「楽な仕事」といっても、理想の職場環境や働き方は人それぞれです。

・労働時間が短い
・責任がなくて精神的に楽な仕事
・ノルマがない仕事
・いるだけでお金がもらえる簡単な仕事
・人間関係に悩まされることのない職場

このように人によって楽な仕事の定義は変わってきます。

例えば、ある人の基準は次のような感じです。

・電車通勤がない
・時間に縛られずに好きな時間に仕事ができる
・営業しない
・下請けではなくゼロから仕事をつくれる

これがその人の楽な仕事の基準です。

 

毎日の残業、クレーム対応、給料が上がらない。
ノルマが達成できない、上司からの嫌がらせ。

 

毎日の仕事に疲れ果てて、もっと楽に稼げる仕事はないか探し求めている人も多いのではないでしょうか?
まずは自分にとって楽な仕事とは何なのか、よく考えてみましょう。

一番楽な仕事って?楽な仕事ランキング

一般的に楽だと言われている仕事をできる限りまとめてみました。

1.機械の監視

機械の監視の仕事も、基本的に何もしなくてもよい仕事なので、「仕事ができない」とか、「人間関係でストレスが溜まる」というような悩みとは無縁ですね。

仕事の内容は、「ただ機械を見つめること」です。

 

おしぼり製造の監視をした人が、
「仕事中、普通にテレビを見ていた」
と言っていたという話もあります。

基本的には気楽な仕事ではないでしょうか。

2.治験

高額アルバイトの代名詞といえば治療の臨床試験。いわゆる「治験」です。

「治験」がなぜ必要なのか。

 

新しい薬を発売するためには、臨床実験をして「その薬の効果はあるのか」「副作用は問題ない程度なのか」等を調べる必要があります。
その臨床実験の手助けをするのがこの「治験」という仕事です。

危険なイメージを持たれている治験ですが、自分自身で作業等をしなくてはいけない仕事ではないので、気楽に稼げる仕事なのです。

 

まず、治験の報酬は高額です。ウワサに聞いたことがある人もいるでしょう。

おおよそ、
通院だと1日1万円程度(5時間ほどの拘束)
入院だと1日2万円程度
がもらえます。

場合によっては、設定された報酬よりも多めの額が支払われることもあるようです。
交通費もきちんと支払われます。

 

他にも治験に参加することにはメリットがあります。

意外に思われるかもしれませんが、治験に参加すると健康的になれるかもしれないのです。
どういうことなのか、これから説明します。

 

治験に参加する前には、必ず健康診断を受診しなくてはなりません。
この健康診断に対しては、交通費と参加費が支払われます。
つまり、無料で健康診断が受けられるのです。

 

また、その後参加が決定すれば、参加するまでに厳しい体調管理を求められます。飲酒や喫煙も制限される場合もあり、嫌でも健康的な生活習慣が身につくのです。

 

ちなみに日本で行われる治験は、「海外で何度も臨床実験がされた後の最終確認を日本でする」という意図で行われるので、薬の安全性についてはそれほど心配する必要はありません。(*もちろん意図しない副作用が起きる可能性は否定できません)

 

「治験」は人体に影響を及ぼす可能性があるため、国が厳格なルールを定めています。
例えば、『医薬品医療機器法』には、次のように定められています。

医薬品医療機器法において、治験依頼者(製薬企業等)及び医師又は歯科医師(自ら治験を実施する者)は、厚生労働大臣への治験中の副作用、不具合等の情報を報告することが義務づけられています。
―独立行政法人医薬品医療機器総合機構

要するに、治験を実施する側の製薬会社などは、様々な報告義務が課せられているため、危険な実験はできないということです。
危険性がわからない薬を使用して事故が起こったら大変なことになりますもんね。

 

治験の仕事は単発のアルバイトが多いので、これだけで生活するのは現実的ではないでしょう。しかし、楽にお金を稼げる仕事であることは間違いありません。

3.事務職

お茶くみやコピーなど、事務職は雑用を押しつけられるイメージが、少し前まではありましたよね。でも、最近では「事務職は精神的に楽な仕事」の典型例ともいわれるようになってきました。

 

ただ、ITの進化で、昔は事務員が行っていた作業が自動化できるようにもなってきており、求人は徐々に少なくなっています。

基本的に事務の仕事は、自分に任された仕事さえ終わらせれば帰ってもいい場合が多いです。自分のペースで、任された仕事をこなせばいいだけなので、周囲に余計な気配りをする必要も少ないです。

 

自分ですべき雑務を人に押し付けるような上司に当たってしまうと状況は変わるかもしれませんが、基本的に事務職は肉体的・精神的な負担が少なく楽な仕事といえるでしょう。

4.試験監督

試験監督も楽に稼げるアルバイトとして有名ですよね。

最初に試験の説明や問題用紙の配布をしてしまえば、終わるまで何もしなくていい仕事です。あなたも、試験を受けたときに見たことがあるのではないですか?

 

試験監督は最初に説明するだけで、あとは教室内を歩いているだけです。

報酬は案件によってバラツキはありますが、平均よりも少し高め程度です。

こちらも常時ある仕事ではないので、小遣い稼ぎがしたい時に入れるといいかもしれないですね。
派遣会社に登録するといつ実施されるのかが分かるので、仕事が休みの時にでも申し込んでみてはどうでしょうか。

5.漫画喫茶の店員

アルバイトのみの募集が多く、正社員になるのは難しいですが、楽な仕事です。
学生の間では密かに人気のある仕事です。漫画が読み放題のところもあるそうです。
漫画が好きな人にとっては趣味も兼ねて働けるので、おすすめです。

6.お墓参り代行

お墓参り代行という仕事はマイナーですが、最近注目されている楽な仕事です。
名前の通り、依頼者の代わりに親類縁者のお墓参りをするお仕事です。

 

具体的には、お供え物やお線香をあげたり、墓石の掃除や草むしりをしたりするのが仕事です。作業が終わったら、確認として作業前と後の写真を依頼者に提出する必要があります。

 

「お墓参りなんて日常的にするものじゃないから、依頼は少ないんじゃない?」
そう思われるかもしれません。しかし、実はお墓参り代行は需要が高まっているのに、意外と知名度が低く競合が少ない仕事なのです。

 

・引越しなどでお墓が遠くなり、お参りに行けなくなった人
・体調の問題でお墓参りが辛くなってしまった高齢者

などに特に需要があります。

報酬の相場は、仕事の内容にもよりますが一件で5,000~1万円ほどです。
拘束時間の指定がないのも大きな特徴で、好きな時間にできるため副業としても働きやすい仕事でしょう。

7.座談会モニター

普通のモニターとは違って、座談会方式で意見を提出するのが座談会モニター(会場調査モニター)です。
指定の場所に行き、座談会形式で特定のテーマに関するディスカッションをするのが仕事です。

リラックスした雰囲気でお茶やコーヒーを飲みながら行われるので、気楽に参加することができます。

座談会のジャンルとしては、
・お菓子
・健康食品
・化粧品
・日用品
・ゲーム
など、様々なジャンルの製品に関する座談会が開催されています。

 

1回の拘束時間は1~2時間と短いのにも関わらず、報酬は1回6,000~3万円とまずまず高額です。
会場で、すぐに現金で支払われる場合が多いので、すぐに稼ぎたい人にとっては嬉しいですね。

 

好き放題しゃべってストレス解消しながらお金を稼げるので、特におしゃべりが大好きな女性にはおすすめのお仕事ですね。

8.イベントスタッフ

イベントスタッフは「完全に一人で仕事をするのは寂しいし、時間が過ぎるのが遅く感じて逆に辛い。」という人にオススメです。

イベントの案内スタッフはお客さまからの質問やクレームなどもめったに受けず、基本的には立っているだけでOKです。
気楽でありながら、ちょっとした話し相手もいるので退屈しすぎないので、いい環境ですね。

 

イベント内容にもよりますが、忙しくて動き回らないといけないということは少なく、余裕はあります。
慌ただしく動くことを求められる仕事が苦手な人には向いています。

9.並び屋

新作ゲーム機の発売日や注目されている裁判の傍聴券、人気のコンサートチケットなど徹夜して並びたいけど並ぶ時間はない…そんな人の代わりに行列に並ぶのが「並び屋」の仕事です。
ただ並ぶだけですが、給料は高く時給が3000円になることもあるのだとか!

 

大手の便利屋サイトに登録すると募集を確認することができます。専門募集サイトなどもあるので、興味がある方はこまめにチェックしてみるのがいいでしょう。

10.火葬場|やることの少ない仕事

時給が高い割に、気楽な仕事内容なのが火葬場での仕事です。

ご遺体が運ばれてきたとき以外は、火葬炉の点検くらいしかすることがありません。
暇になることが多いのですが、その時も好きなことをしていてOKの場合が多いようです。それでいて時給は2,000円前後と高めです。

 

ただし、人のご遺体に関わる仕事なので、精神的に辛いと感じることがあるかもしれません。気になる方はやめておいた方がいいでしょう。

ただ、慣れてしまえば、気楽で稼げる仕事だと言えるでしょう。

11.古い資料、美術品を修復する仕事

気苦労のない仕事を探している人にオススメなのが、古い資料や美術品を修復する仕事です。ひたすら資料や骨董品の修復をする仕事ですので、職人のような働き方になります。

 

職場には、以下のような人が多いです。
・細かい作業が得意、好きな人
・歴史、骨董品などに興味のある人

そのため、無駄口をたたかず、ただただ作業に集中するという環境になっていることが多いです。

 

数百年前の貴重な資料などを扱う仕事なので神経は使いますが、人間関係の煩わしさもなく、作業に集中すればいいので、そのような仕事のやり方が好きな人には精神的に楽な仕事といえるでしょう。

12.セルフガソリンスタンドの正社員

「ガソリンスタンドの店員って、窓拭きや給油作業、誘導などやらなきゃいけないことが多くて大変そう!」
そう思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、それはフルサービスのスタンドの場合です。
セルフ式のガソリンスタンドの場合、お客様が自分で給油をしてくれるので、店員はそれほど忙しくありません。

危険物取扱者乙種第四類(通称:乙四)という資格を取る必要があるので、誰でもできる職業ではありませんが、資格さえ持っていれば比較的楽な仕事ではないでしょうか。
※乙四の資格取得はそれほど難しいものではありません。

 

『一般財団法人 消防試験研究センター』のサイトから過去に出題された問題や、受験申込ができます。

また、給料自体は格段高いわけではありませんが、セルフ式ガソリンスタンドは24時間営業が多いので、深夜に働けば給料が深夜割増で時給が25%増しになり、収入を増やすことができます。

13.空き住宅の警備

警備の仕事は有名ですが、「空き住宅の警備」はあまり知られていないのではないでしょうか。
家主の留守中の盗難防止のために、空き住宅で留守番待機をするのが仕事です。

 

24時間、空き住宅で待機するだけなので、特に何かをする必要がありません。
夜間の仮眠や休憩は12時間、勤務時間中は外出禁止です。

 

「ただそこにいること」が仕事になるので、勤務中は勉強をしたり、読書をしたり好きなことに時間を使ってOKです。

一人で好きなことをしていればいいのですから、孤独が苦手な人でなければかなり精神的に楽な仕事ですよね。

14.医療用ガスの配達 | 高収入で精神的にも楽

医療用ガス配達の仕事は、学歴は高卒以上、資格も普通自動車免許があればOKで、入社試験も簡単。仕事も誰にでもできる、簡単な仕事といわれています。

 

仕事の内容は、トラックに乗って1日に平均3件、ボンベを取り換えることです。
日によって数は異なり、少ない日は0件のこともあるようです。

 

普通なら空いた時間には倉庫の片付けや雑用などの仕事があるものですが、そういった仕事もほぼありません。

暇なときは寝ていたり、喫茶店に行ったりして時間をつぶしていいのです。
残業もなく、休みも多いです。

 

ここまで気楽な仕事でも、給料は地方公務員よりも少しいいくらいの高給なのです。
民間企業なのに、このような待遇がなぜ実現できるのでしょうか?

 

それは、利益率が高いからです。
病院との随意契約をしているので、基本的に仕事がなくなることがありません。さらに、ある程度強気に契約を結べるようなのです。だから高収益なのです。

 

すべての会社に当てはまるかはわかりませんが、基本的に医療用のガス配達は高収入で精神的にも負担の少ない仕事ではないでしょうか。

医療用ガス配達に限らず、利益率の高い会社に入れば、従業員も負担少なく高収入を得られる可能性は高くなるといえるでしょう。

15.ビルメンテナンス

最近、「ストレスのない仕事」としてネット上でも話題になっているのがビルメンテナンスの仕事です。
仕事内容は監視室にてモニターでビル内を監視したり、ビルの保全作業や修繕作業をしたり、ボイラーや電気の管理をしたりするというものです。

 

ビルメンテナンスは24時間勤務が多いため、月の勤務日数が10日前後で済むということが大きなメリットです。
つまり、休みが多く仕事とプライベートの両立がしやすい仕事なのです。

 

また、ビルの修繕や保全は毎日行われるわけではありません。
つまり、業務中のほとんどは監視室にいることになるわけです。

そのため空き時間が多く、その時間に自分の好きなことをすることもできます。
資格の勉強をしたり、本を読んだり、自分のスキルアップにつながることをするのもいいでしょう。

 

少し気になるのは、給料がやや低めなところです。
しかし、空き時間を休憩時間と考えると仕方ないと考えた方がいいでしょう。

また、ビルメンテナンスの仕事に就くなら大手を選ぶべきです。
中小の事業者だと、監視だけではなく事務作業も求められる可能性があります。

その場合、クレーム処理のような、ストレスが溜まるキツイ仕事もしなければならない可能性があります。

就職する場合は、勤務先をよく検討しましょう。

16.工場勤務

工場勤務は、対人関係のストレスが非常に少ない仕事です。
一言に工場勤務といっても、仕事内容は様々です。

ライン作業では生産ラインに流れてきた物に対して作業を行います。
例えば、機械のネジを締めたり、食品を決められた場所に詰めたりなどの作業です。

 

物流の仕事では倉庫から物流ラインに部品を運んだり、トラックで運ばれてきた物品を倉庫に運んだりします。

ピッキング作業は、伝票に書かれた部品などを倉庫から探す作業になります。

どの作業も基本的には単純作業です。

 

工場の正社員であるメリットは何でしょうか。
それは、ある程度の研修が終了したら、周りの人に煩わされず、マイペースに仕事ができることです。

サラリーマンのように、毎日会議に出席したり、お客様のところへ営業に行ったりする必要がないのです。

 

さらに、給料が高めです。最近は工場勤務を嫌う人も多く、人も集まりにくいので給料が上昇する傾向にあります。
ただし、ほとんど一人で仕事をするので、生産数量のノルマや時間管理などはすべて自分で行わなくてはなりません。
自己管理が苦手な人は少し厳しいと感じるかもしれませんね。

17.施設警備員

施設警備員もストレスのない仕事でしょう。
大型のショッピングセンターや複合施設、遊園地などの警備員です。
施設の巡回や、防犯カメラでの監視など施設の警備が主な業務です。

それほど緊急事態は起こるものではないですが、万が一トラブルがあれば、当然誘導などの対応をしなければなりません。

施設警備員の採用条件は比較的緩めです。
高齢者の募集も多く、応募すれば採用はされやすいでしょう。

 

じっとしている時間が長いので、それが苦手だと少し辛く感じてしまうかもしれません。

ちなみに、正職員や常駐で働くなら、施設業務検定試験に合格すれば有利に仕事ができますよ。上を目指すなら、この資格の習得も視野にいれましょう。

18.清掃業者

サラリーマンや接客業など日々ストレスの多い仕事をしていた人から転職先に選ばれることが多いのが清掃業です。
仕事は床や壁の掃除や窓ふき、ゴミの回収、トイレ掃除などです。

 

床のワックスの塗り直しや、エアコンの分解掃除など定期的に行う清掃もあります。

工場と同じで、一定期間の研修後は単独作業となるため、マイペースに仕事ができます。

また、建築物環境衛生管理技術者や、ビルクリーニング技能士の資格を習得すれば、収入アップのチャンスもあります。

 

大きな施設やビルの場合は、複数人で作業に当たることもあります。
そういった場合は、事前の打ち合わせなどにも対応する必要があります。

基本的に単純作業の繰り返しなので楽ではありますが、少し忍耐力が必要な仕事かもしれませんね。

19.薬剤師 | 資格は必要だけど潰しがきく仕事

薬剤師になれば、働く場所がいくらでもあります。そのため転職もしやすいです。

肉体的な負担も少なく、有休も取りやすいところが薬剤師のメリットですね。

 

アルバイトや派遣社員など、責任が少ない働き方をしても時給2,500~4,000円と、非常に魅力的な給与水準ですね。

ただ、薬剤師は仕事に就くまでが難しいという難点があります。薬剤師になるためには国家資格が必要です。

仕事に就ければかなり良い仕事なのですが…。

20.楽器職人 | マイナーだけどイイ仕事

楽器職人は、以前アメリカで「最もストレスのない仕事」にも選ばれたことがある仕事です。仕事内容は楽器の調律や修理、手入れなどです。

楽器職人のメリットは同業者が少ない割に需要が高い仕事で、料金は言い値が通用しやすいといわれています。

技術を身につけてしまえば高齢になっても仕事が続けられることも大きなメリットですね。

細かい技術には詳しくないお客さんが多いので、クレームが少ないという点もいいところです。

自分で開業してお店を出せば、ストレスなくマイペースに商売ができます。

21.大学職員・学校事務 | 安定していて福利厚生もバッチリ

大学職員や学校事務の仕事は安定していて給料も高めです、福利厚生がしっかりしていて休みも多いのもメリットの一つですね。

繁忙期以外は、ルーティンワークが多く、普段は定時に帰宅できます。

22.図書館司書 | 求人は少ないけど勝ち組職業

図書館司書は資料や本と向き合う仕事なので、人間関係のストレスがほとんどないのが魅力の仕事です。

休みが取りやすいというメリットもあります。

 

ただし、実際に図書館司書の仕事に就くには、図書館司書の資格をとらなければなりません。図書館の数も限られているため、気楽な仕事ではありますが、就職はやや狭き門です。

23.マンション管理人 | 老後もできる仕事の定番

「とにかくマイペースに働ける仕事がしたい!」
それならばマンション管理人をおすすめします。

 

そもそも、普段はそれほど仕事がありません。
マンションを掃除したり、花壇に水をまいたり。
受付と監視業務も実質的にはじっとしているだけ。
暇な時間が長く、楽な仕事の代表選手です。

のんびりとマイペースに仕事できるので、定年退職後の仕事としても人気です。

24.高速道路料金収受員

高速道路料金収受員の仕事は、業務が簡単なことが特徴です。
高速道路上のブースでの料金の収受が主な業務です。
残業や、ノルマもありませんし、休憩時間も多いです。

25.駐車場管理人

駐車場管理人も自分のペースで働ける気楽な仕事です。
業務のほとんどがモニター室での監視なので、一人で好きなことをしていても大丈夫という気楽さが魅力ですね。

 

 

ここまで、楽な仕事を紹介してきました。

でも「楽な仕事」が「儲かる仕事」であるかは別問題です。
ではどんな仕事が儲かるのか
ここからは「儲かる仕事」を見ていきましょう。

給料が高い儲かる仕事ランキング

給料水準が高い儲かる仕事を年収順に並べてみました。

1位 航空機操縦士 1,485万円
2位 大学教授 1,303万円
3位 航空機客室乗務員 1,153万円
4位 大学助教授 1,036万円
5位 医師 967万円
6位 高等学校教員 954万円
7位 記者 933万円
8位 各種学校・専修学校教員 844万円
9位 一級建築士 723万円
10位 自然科学系研究者 697万円

納得感のあるランキングだと思います。

ただ、ほとんどの仕事に専門技術が必要だったり、それを学ぶために時間とお金がかかったり、長時間労働、過酷な労働環境だったりと、就業するのはあまり現実的ではありませんよね。

楽に稼ぐ・儲かる楽な仕事はあるのか?

では、楽に儲けられる仕事とは、どんな仕事なのでしょうか?

(1)基本的なポイント

まずは、多数ある職種の中から楽に儲けることができる仕事を見つけることが必要です。これらの基準は人によって異なるので明確な線引きは困難ですが、以下のポイントを目安にすると良いでしょう。

【ポイントその1】利益率が高い仕事
利益率が高い仕事は社員への還元も大きくなり、独立時には大きな収益源になります。扱う商品の単価が高ければ高いほど、当然収入も上がります。高い商品を売れるノウハウを身に付けると、ビジネスマンとしてのスキルも向上するでしょう。
【ポイントその2】労働収入以外を増やす
労働収入とは会社で働いた給料や、アルバイトをしてもらう時給などの収入のことです。労働収入ではなく自分の時間を使わない不労所得で稼ぐことができれば収入を増やすことができます
不労所得は不動産や株式投資だけではなく、自宅のスペースや駐車場を貸すことでも得ることもできます。当サイトでは少ない資本(1万円)から始めることができる資産運用の紹介もしています。
【ポイントその3】参入障壁が高い仕事
参入するのに高い壁がある仕事は儲かります。弁護士、医者、パイロット、公認会計士など高度な技能や資格が必要な職種がそれに当たります。逆に常時募集しているような仕事は儲かりません。
求人を見るときは、自分の得意な分野を活かせ、かつ他の人が入ってきにくい仕事を探すのがいいでしょう。
【ポイントその4】世間であまり注目されていない情報
仮想通貨は世間でまだ注目されていない時に始めた人が大きな利益を獲得しました。2017年頃から徐々に仮想通貨が盛り上がり、テレビCMの影響で仮想通貨を始める人が一気に増えました。
ただ、その後相場は大暴落。世間で認知されてから出遅れて始めた人は、大きな損をしているのが実態です。この記事では世間であまり認知されていない情報をまとめています。世間で認知される前に、早めに行動に移すことが大切です。

 

【ポイントその5】パフォーマンスを最大に活かせる仕事
自分の強みが活かせ、パフォーマンスを最大限に発揮できる仕事に就ければ、収入が上昇する可能性は高くなります。営業力がある人は営業職。技術職でも自分固有のスキルを活かせる会社に転職すれば、収入がアップする可能性が高まります。
同じ会社で働き続ける時代は終わりに近づいています。
転職はネガティブにとらえられることもありますが、積極的に転職を繰り返すことで、より高い収入を得たり、自分に合った働き方を見つけ、幸せな家庭を築いていたりする人も多く存在します。
【ポイントその6】レバレッジを利かせる仕事
レバレッジとは、他人資本を使うことで自己資本に対する利益率を高めることです。資金があればあるほど、勝負できるビジネスや参入できる業界は増えていきます。
そうすると結果的に収入は上がります。資金調達の方法は銀行融資だけでなく、個人投資家から資金調達することも一つの方法です。
【ポイントその7】タイミングやチャンスを逃さない
情報に対して常にアンテナを高く張っておくことも大切です。
そして、チャンスがやってくれば即行動すること。稼げる仕事やチャンスは突然やってきます。チャンスに必ず行動する意識を持っておきましょう。成功者は情報収集力と行動力の2つが備わっている人です。行動し続けることで結果が伴ってきます。

 

これらのポイントを参考に、以下では「楽に」「儲かる」職業を紹介していきます。あなたに合うプランをいくつか選んでみてください。

この記事の内容を組み合わせると、あなたの収入UPのヒントになるでしょう。

(2)職業を変えず、学歴やキャリア関係なく儲かる楽な仕事

ビジネスオーナー

楽に稼ぎたいならビジネスオーナーになることです。ビジネスのオーナーになって不労所得を獲得すれば、黙っていてもお金を稼ぐことができます。

もちろん「簡単に不労所得を得られますよ!」とは言いません。それなりの勉強と知識が必要ですが、誰にでも楽にお金を稼げるようになる可能性はあります。

 

詳しく説明したいのですが長くなってしまうので、ご興味がある方はメルマガに登録してみてくださいね。

アフィリエイト

ネット上でもよく耳にするかもしれませんが、儲かる仕事といえば、やはり「アフィリエイト」がおすすめです。

アフィリエイトとは、サイトやブログなどで商品を紹介して、それが売れたら紹介者に数%の収入が入るという仕組みになっています。

 

なぜアフィリエイトがおすすめの儲かる仕事なのか。その理由を3つにまとめてみました。

コストがかからない
通常、新しいビジネスを始める時には初期投資が必要です。家賃や人件費などのランニングコストも必要です。つまり、常にキャッシュフローがマイナスの状態から始めるわけですね。

しかし、アフィリエイトは非常に低コストで始めることができます。仕事内容は記事作成が主なので、オフィスや店舗を構えなくてもいいですし、人を雇う必要もありません。自分のペースで作業が出来ます。また、自分はあくまで商品を紹介するだけなので在庫を持つ必要もありません。

 

そして、この「低コスト」というのは儲けるために一番重要な要素です。飲食店で100万円売り上げてもコストを引いたら30%くらいしか残りませんが、アフィリエイトは稼いだ分だけ自分の利益になります。

 

やった分だけ収入が増える
保険の営業で例えてみましょう。保険屋さんが毎日営業をかけて、毎月10件の契約を取っていたとします。

給料を増やすには契約数を増やさなくてはなりませんが、人間の働ける時間には限度がありますよね。10件を頑張って20件にすることは出来ても、数百件に増やすのは不可能ですし、もし仮に獲得できても、それを継続するのは難しいでしょう。

 

アフィリエイトならあなたではなく、あなたが書いた記事が、読者に自動的に営業をかけてくれます。あなたは1日8時間程度しか働けませんが、一度書いた記事は24時間常に営業をかけ続けてくれるのです。

 

また、記事は書き続ければ何記事も増やしていくことが出来ます。月に3件しか契約できない記事でもそれが100記事あれば300件契約できることになりますよね。

 

昨日、先月、去年に書いた記事が、今月の収入に加算されていくので、書けば書くほど利益が増える可能性が高まるのです。これが他の仕事にはない特徴ですね。

 

リスクがない
「アフィリエイトなんてほとんどの人が稼げないんじゃないの!?」と思う人も多いのではないでしょうか。確かに、競争率も高いですし、簡単に稼げるようになるかといわれれば、そう言い切ることはできません。

しかし、仮にうまく収益化できなかったとしても、金銭面での損失はそれほど大きくはありません。

 

先ほども言った通り、普通、ビジネスを興す際には多額の初期投資が必要になります。飲食店でもフランチャイズ契約に300万円以上かかりますし、代理店契約を結ぶと、売り上げのほとんどをマージンとして持っていかれてしまうのです。

 

アフィリエイトは成功すれば大きな利益をあげられるビジネスです。このようなビジネスにリスクなく参入出来るのはアフィリエイト以外にないのではないでしょうか。

ネットオークション

ネットオークションは稼げる確率が高いという点ではオススメの副業です。もし、家の中に不要品がたくさんあるのなら、オークションに出品すればお金に換えることができます。不要品をオークションで売るだけなら、副業禁止の会社でも咎められることはないでしょう。

 

たた、不要品の出品でなく「何かしらの商品を仕入れて売る」となると、在庫管理や販売の見通しなどをしっかりと考える必要があります。

 

商品を仕入れて販売する方法の中に「せどり」があります。「せどり」とは、プレミアがついた人気の高い希少な本やCDなどを古本屋などで安く仕入れて、ネットオークションやアマゾンで高く売り、マージンを稼ぐ方法のことです。

 

例えば、Perfume(パフューム:音楽のアーティスト)の限定版のCDなどは、プレミアがついています。上手く見つける事ができれば2万円で売れるそうです。そういった情報が広まり、最近は人気の副業となっています。

 

せどりについては、後ほど詳しく説明します。

FX・株

投資に関しては「儲ける」というよりも、賢く運用して「増やす」という考え方が大切です。

投資は考え方次第でバクチにもなってしまいます。株の場合は価格が上がるか下がるか、FXの場合は為替相場が円安に振れるか円高に振れるか、何の根拠もなくお金を投資してしまうと、それは「投資」ではなく「バクチ」になってしまいます。私がお金を失ったのも、このバクチ感覚で投資をしてしまったのが原因でした。

 

上手くお金を増やしている人は、バクチではなく、賢く運用して増やすという感覚で投資しています。例えばFXであれば、10回中6~7回は勝てるような、自分なりのリスクが低く勝てる確率の高い投資スタイルを身につけています。

 

しかし、これがなかなか難しいのです。誰だって、お金が増えれば嬉しく、減れば悲しいものですよね。投資はどうしても感情に左右されてしまいます。投資をしていると必ず損をすることもあります。そういった場合でも、感情に左右されずに、淡々と自分の投資スタイルを貫けるかが負けないためのカギです。

せどり

コツを掴むまでに少し経験と時間が必要ですが、「安く仕入れて高く売るだけ」で儲けが出るので確実性が高い手法が「せどり」です。

 

そんな「せどり」のプロのことをセドリストと呼びますが、最近はその儲けやすさから参入するセドリストが多く、競合が増えてきています。なので、販売する商品はレアなもの、定番ではものを選定することが儲けるためには必要となっています。

 

せどりでは一般的に仕入れた商品をオークションやマーケットへ出品します。ただそうすると販売仲介手数料等を毎回引かれてしまうため、手元に残る利益が少なくなってしまいます。

そんな時におすすめなのが無料でネットショップがはじめられる「BASE」です。

 

今のセドリストはこのようなツールを使いオリジナルのショップを持つことも多く、その手法が定番になりつつあります。

 

その中でも特に「BASE」には初心者でもPCやスマホで綺麗に表示ができたり、クレジットカード決済が可能になったりする機能が無料で搭載されています。難しい知識がなくてもせどり専用ショップの作成・運営ができるのでおすすめです。

資産運用

最近では様々な投資商品が生み出され、株式投資やFX投資、不動産投資など多種多様な方法があります。ただ、どれも知識が必要ですし、失敗のリスクが不安でなかなか手を出せない方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、投資家がいま注目する「ロボットアドバイザー」というシステムです。ご存知でしょうか。

 

簡単に言うと「ロボットに任せて資産運用を自動化する方法」です。

 

そのロボットアドバイザーの自動投資の中でも1番おすすめなのがウェルスナビです。
従来の投資の場合、銘柄の選択に時間と手間がかかり投資のチャンスを逃してしまったり、税金対策に別途費用が必要になったりしましたが、これら全てをウェルスナビの機能によって、解決することができるようになったのです。

 

ウェルスナビの他にもSMBCベンチャーキャピタルが運営する「SMBCロボアドバイザー」や三菱UFJ国際投信の「ポートスター」といった大手金融機関が運用するものもあります。投資者保護基金にも加入しているので、安心安全な資産運用ができるのが大きな特徴です。

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングとは資産運用でお金を増やしたい投資家と、資金調達をしたい会社のマッチングシステムです。ソーシャルレンディングを運営する会社は小資本から資産運用をしたい人からお金を集めて、その資金を厳しい審査に通過した企業に融資します。

出資は小額から可能なのが特徴で1万円から資産運用を始めることができます。この記事で紹介している中では一番人気の方法です。人気の理由は利回りの良さです。

●銀行の普通預金の利回りは0.001%~0.02%
●ソーシャルレンディングの利回り2.5%~13%※案件による

ソーシャルレンディングは1万円の小資本から資産運用をすることができます。期待利回りは年率2.5%~13%です。

ソーシャルレンディングにはお金を増やすこと以外にもメリットがあります。小資本から投資をすることで低いリスクで自分の「投資力」を磨くことができることです。

 

特にこれまでお金を「消費」のためにしか使ってこなかった人は、お金に対する考え方や使い方が変わってくるはずです。サラリーマンの副業としても活用できますし、今後起業を考えている方、投資家になりたい方は、一度試してみることをおすすめします。

転職エージェントの活用

会社員の方が年収を上げるためには、「転職」を検討すべきでしょう。

 

しかし求人情報を見ていても自分に合う仕事、今よりも良い条件の仕事を見つけることは容易ではありません。そこでおすすめなのが転職エージェントの活用です。転職エージェントとは、個別に転職先の紹介や活動の支援をしてくれます。特に関東、関西の方には案件が多くおすすめです。

 

転職エージェントのおすすめポイントを以下のとおりです。

●給料などの条件交渉や面接のスケジュール管理まで代行してくれる
●非公開求人へ応募できる
●自分に合った企業を探してくれる
●条件次第では幹部クラスへの転職が可能

転職エージェントはクローズドな求人情報を紹介してくれます。

求人企業側も誰もが応募できる媒体に求人情報を載せたくないのです。どこの誰かわからない人がたくさん応募してこられても困りますもんね。

 

求人企業は転職エージェントを活用することで、求人活動や優秀な人材の確保を円滑に行うことができるのです。

 

希望の年収や労働条件、業種などをエージェントに伝えれば、あなたにあった求人情報を探してきてくれます。登録、利用は完全無料です。

フランチャイズビジネスで独立開業

「フランチャイズビジネスは儲からない」
「初期費用が高い」
そんなイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし最近では、収益化の再現性が高く、初期費用が安いフランチャイズビジネスも出てきています。開業資金が10万からスタートできる例もあり、低資金で独立開業を行うことができます。フランチャイズのメリットは、過去の失敗事例、成功事例やノウハウを知ることができることです。

 

まずはどのようなフランチャイズの形があるのかを知るために、無料資料請求から始めてみましょう。あなたの過去の経歴とマッチングする仕事、工夫するだけで大きく稼げるチャンスが、フランチャイズビジネスにはたくさんあります。

 

 

 

複数収入源のことやパラレルワーク、シークレットなセミナーなどの案内を送ってます^^
質問もLINE@から受け付けてます!

友だち追加
(ID:dxe7703v)

 

instagram(フォローしてね^^)

おすすめ情報

不労所得構築の情報まとめ>>

お金を稼ぐ方法まとめ>>

お役立ちコラム
マルチオーナーズをフォローする

私の年収1億円メンターから伝授された5つの秘密をシェアしています^^

海外をファーストクラスで飛び回っている、私のメンターでもある経済自由人から14日間一緒にアジア諸国を旅をしたときに伝授してもらった、<富を引き寄せ続けるための5つの秘密>をぜひ多くの人に知ってほしくて、7日間にギュッと凝縮して無料講座としてお届けしています!
 
これを伝授してもらった後、22歳で会社を辞めてしまった内向型性格の超凡人の私でも≪スキル・お金・人脈ゼロ≫から無理せず年商3億円にできたので、そのプロセスも公開してます^^
 
この講座に沿ってある程度しっかり学んで実践していただくと、ちゃんと効果が出る内容になっています。ホントです。
楽に一瞬で稼ごうとか、そういう話ではなく本質的に稼ぎ続けたい人にオススメです^^/ 
いつでも配信解除できますので、ぜひ興味がある方は最後までお付き合いいただければと思います^^
 
そして、無料通信講座に登録した方限定で、以下の4つのレポートを無料で差し上げています

特典①
プチ起業(週末起業)アイデア大全

特典②
ゼロから「富」をつくるノウハウ5つ

特典③
成功している富豪がやっている最短で資産を作る考え方

特典④
年収300万円のサラリーマンが 35歳までに月40万円の不労所得を得た方法

※名前の登録は不要で、メールアドレスだけ入力して 「登録」のボタンをクリックしてもらえばOKです。


ファーストクラス経済自由人になる5つの秘密<7日間集中講座>
メールアドレス  *
JIBUN PROJECT[ジブンプロジェクト]

コメント