”本来の自分”を生きるプロジェクト、一緒に始めませんか?

自分の才能&エネルギーを完全発揮して、経済的自由と精神的豊かさを探求するメディア

まずは運営者がどんなヤツか知る

脱サラ・独立のための高額な起業塾に入る前にあなたがすべきこと

お役立ちコラム

近ごろ「起業塾」などというネーミングのセミナーが増えているのをご存知でしょうか?

 

セミナーでお金を稼ぐ方法を見につけて実行すれば、会社から独立して自由な生活ができるなどとアピールしているのが特徴です。

 

簡単に稼げるといった言葉で勧誘して、参加すると最初に初期費用を払う必要があるという場合もあります。

中には詐欺のような起業塾もあり、場合によっては100万円近くの初期費用がかかり、それを借金して払うという人までいるようです。

 

もちろんすべての起業塾が詐欺だと断言できるものではありませんが、起業する方法を学ぶためにカードローンで多額の借金が必要というのはおかしいですよね。

 

ここでひとつ質問があります。

あなたが起業したいと考えている理由はどのようなことでしょうか?

 

以下のような理由を考える人が多いのではないでしょうか。

・自分の好きなこと、やりたいことをして生活したい
・他人に雇われている現状に不満がある
・自分の自由な時間を増やしたい
・たくさんお金を稼いでほしいものを買いたい

こういったことに共通しているのは、「現状の自分を変えたい」ということです。

 

詐欺的な起業塾に参加しても、本当に現状の自分を変えることができるのでしょうか?

もしかすると、一生搾取され続ける人になってしまうかもしれません。

起業塾のメリット

起業塾やビジネススクールについてしっかり理解するために、どんなメリットがあるのか考えてみましょう。

 

起業塾やビジネススクールの主なメリットは以下のようなところです。

・効率的に学べる
・専門的なサポートもある
・ビジョンが明確になる
・出会いがある

それぞれのメリットをより具体的に見ていきましょう。

・起業について効率的に学べる

起業塾のメリットの中でも特に大きいのが、ビジネスの始め方について短期間で効率よく勉強できるというところです。

起業をするためにはやるべきことが非常にたくさんありますので、いくら時間があっても足りなくなります。

独学で起業について学ぶと非効率になりもあすので、限られた時間で必要な知識を得られることはとても大切です。

・専門的なサポートもある

起業塾やビジネススクールでは起業に必要な専門的なサポートを受けることもできます。

たとえば補助金や助成金の申請方法や実際の申請手続きをサポートしてくれたり、法律や税金関係の相談ができたりなどです。

こういったことは自分でやろうとすると専門知識を勉強しなくてはならないため時間がかかりすぎてしまいます。

・起業について具体的なビジョンを描ける

起業塾やビジネススクールに通えば起業についてのビジョンもより具体的に描けるようになります。

起業塾に通うことで専門知識を得て、色々な分野の専門家の話を直接聞くことで自分の将来についてより明確に考えることができるようになります。

・出会いがある

起業塾では同じ目標を持った人と出会えますので、人脈が広がるというメリットもあります。

自分一人で勉強して起業するよりも、同じ興味を持つ人同士で一緒に努力をした方がモチベーションも高まりますし、実際に起業した後に助け合える人脈を築くことができます。

でも、起業塾に入る前に知ってほしい2つの真実

このように起業塾には色々なメリットがあるのは確かです。

起業塾に通うことでビジネスを立ち上げるために必要な知識や人脈ができますので、全く知識がなかった人でも起業できるようになるかもしれません。

 

しかし、起業塾に通うには費用がかかりますので、起業のためのお金をどこにかけるか?という問題があります。

 

仮に起業塾に通うために100万円以上のお金が必要だとすれば、もしかするとその100万円は塾に通うためではなく実際に起業するために使ったほうがよいかもしれません。

 

というのも、起業するだけなら実際は1円もかけずに簡単に起業できるのです。

 

個人事業主として開業するには届けを出すだけなので、100万円というお金が準備できるなら、それはそのまま事業資金に使えるということです。

 

ここで仮にこの100万円を使った事業が失敗しても、全く無駄になるわけではありません。

それどころか、自分の力で起業にチャレンジしたという実体験になりますので、リアルな起業体験として価値のある学びとなります。

 

 

仮に私が今、ビジネスのために従業員を1人雇うとします。

私が採用するとすれば、起業塾に通って卒業した人よりも、自分で起業して失敗した人を選びます。

おそらく自分で起業した経験のある人ならば、同じ意見を持つのではないでしょうか。

 

起業塾に通うためにはたくさんの費用がかかりますが、お金は無限に出てくるものではありません。

手持ちの限りある資金を起業のために使おうと考えているのなら、起業塾に通うよりも、リアルな実体験のために使ったほうがはるかに身につきます。

 

しかし、起業塾の参加費用として手持ちのお金を使うという選択をすると、お金は払っているのにリアルな実体験は得られません。

起業塾は、実際に起業するのではなく起業について勉強する、いわばバーチャルな体験です。

 

しかし、本当に大切なことを学べるのは自分が実際にチャレンジして失敗する体験からしかありません。

私は起業塾のようなバーチャルな学びではなく自分で起業するという実体験を選びましたが、その後実業家として実際に事業を経営しています。

 

私は起業したいと考えている人から質問を受けることがあるのですが、多くの人が同じ内容の質問をしてきます。

ほとんどは以下の2つのどちらかの質問なのです。

・起業したいのだが、どうすればよいか?
・起業したいのだが、何をすればよいか?

私が受ける質問の9割はこの2つのうちどちらかにあてはまるのです。

 

 

それに対する答えはとてもシンプルです。

まず1つ目の質問ですが、起業するためにはどうすればよいかという質問の答えは、税務署で開業届を出すだけです。

1つ目の質問についてはとてもシンプルですので、すぐに解決します。

 

 

問題は2つ目の質問です。

何をすればよいか?という質問については、実は自分で起業にチャレンジしてみて、自分で考えるしかありません。

というのも、起業塾で教わる内容は、自分がセミナーを開催してセミナーの費用でお金を稼ぐという方法ぐらいです。

 

これではねずみ講のようなものですよね。

起業して成功するためには、どんな事業をするのかは最初から具体的にビジョンがあった方が望ましいのですが、最初は何をするかが決まっていなくてもよい場合もあります。

 

もし起業して何をすればよいかがわからないなら、まず今できることから始めるという考え方が有効だからです。

 

つまり、起業したいと考えているなら、とりあえず税務署で開業届を出して、実際に起業してしまうことから始めればよいのです。

 

そして、開業届の手続きが終わったら、1円でもよいので利益が出るような方法を考えるだけです。

 

資金が準備できる範囲にはなりますが、今の自分でできそうなビジネスを探してみて、今できることからはじめて見ることをおすすめします。

 

 

もし起業塾に通うためのお金を持っているのなら、とりあえず起業した自分のビジネスのために使った方が価値があります。

最初は小さなビジネスでも問題ありません。

 

たとえ月に1,000円の利益でも、自分で稼いだのならそれが第一歩です。

利益を出せる事業を立ち上げるのは簡単ではありませんが、少しの利益でも継続的に出すことができれば、あとは金額を大きくできるかどうかだけの問題です。

起業塾行って失敗する人

多額の費用を払って起業塾に通ったけれど、起業に失敗してしまう人もいます。

こういう人には失敗パターンのようなものがあります。

 

・お金の流れができないうちに起業した

起業で失敗する人で多いのは、まだお金の流れがしっかりとできていないうちから起業してしまっているパターンです。

本来はビジネスが軌道に乗って収益もアップしてきた頃に、法人化した方がメリットがあるから法人化するという流れが多いです。

 

しかし、税金対策や役所関係の手続きのことを考えすぎるあまり、まだ収益がしっかりしていないのに起業を急ぐ人がいるのです。

税金対策が必要なのは、たくさん稼いでからなのですが、お金の流れもまだできていないうちからそういうことを考えていると事業もうまくいかないことが多いです。

・勢いで脱サラと同時に起業するパターン

もうひとつは、勢いで会社を辞めて後先を考えずにそのまま起業してしまうパターンです。

こういう人は、起業は決断力が大事、自ら退路を断って背水の陣にすべきなどと考えて起業してしまいます。

 

信念を持っているビジネスモデルやビジョンがもともとあるならよいですが、最初に脱サラや起業があって勢いで突き進んでいるだけだと失敗してしまうことが多いです。

 

本当に起業して成功できるなら、無理に自分に勢いをつける必要はないはずです。

最初はサラリーマンと両立した副業のような形でビジネスを続けながら、少しずつ取り組んで、収入が増えてきたら会社を辞めるという形の方が成功する確率は高いです。

上記を踏まえて、もし起業塾で学ぶなら

もしあなたが起業して成功したいと考えているのなら、実際に企業して成功した人を参考にするのが一番です。

 

起業塾についてまとめると、以下のようなことが言えます。

・起業塾の目的はサービスの販売をすること
・本当に起業家を育てられるなら赤の他人より身内を育てるはず
・過去に大成功した起業家で起業塾のようなものを出た人はいない
・起業とは、塾で学ぶものではなくストリートファイトのようなもの

こういったことがありますので、起業塾に参加するのはおすすめできることではありません。

 

それでも起業して自由になりたいならどうすればよいのでしょうか。

 

答えは簡単で、実際に起業して成功した人から直接学べばよいのです。

自分がやりたいと思うことを実際に成功させた人から学ぶということです。

 

美容院を開業したいなら、実際に美容院をオープンして経営している成功者から学ぶということです。

 

インターネットを活用したビジネスに興味があるなら、ネットでたくさん稼いでいる成功者から学びましょう。

浮く

飲食店やカフェを開きたいなら、それを成功させた人から学ぶのです。

まずは自分が何をやりたいのかビジョンを描いて、その目標をすでに達成した人から学ぶようのが起業を成功させる近道になります。

 

 

 

複数収入源のことやパラレルワーク、シークレットなセミナーなどの案内を送ってます^^
質問もLINE@から受け付けてます!

友だち追加
(ID:dxe7703v)

 

instagram(フォローしてね^^)

おすすめ情報

不労所得構築の情報まとめ>>

お金を稼ぐ方法まとめ>>

お役立ちコラム
マルチオーナーズをフォローする

私の年収1億円メンターから伝授された5つの秘密をシェアしています^^

海外をファーストクラスで飛び回っている、私のメンターでもある経済自由人から14日間一緒にアジア諸国を旅をしたときに伝授してもらった、<富を引き寄せ続けるための5つの秘密>をぜひ多くの人に知ってほしくて、7日間にギュッと凝縮して無料講座としてお届けしています!
 
これを伝授してもらった後、22歳で会社を辞めてしまった内向型性格の超凡人の私でも≪スキル・お金・人脈ゼロ≫から無理せず年商3億円にできたので、そのプロセスも公開してます^^
 
この講座に沿ってある程度しっかり学んで実践していただくと、ちゃんと効果が出る内容になっています。ホントです。
楽に一瞬で稼ごうとか、そういう話ではなく本質的に稼ぎ続けたい人にオススメです^^/ 
いつでも配信解除できますので、ぜひ興味がある方は最後までお付き合いいただければと思います^^
 
そして、無料通信講座に登録した方限定で、以下の4つのレポートを無料で差し上げています

特典①
プチ起業(週末起業)アイデア大全

特典②
ゼロから「富」をつくるノウハウ5つ

特典③
成功している富豪がやっている最短で資産を作る考え方

特典④
年収300万円のサラリーマンが 35歳までに月40万円の不労所得を得た方法

※名前の登録は不要で、メールアドレスだけ入力して 「登録」のボタンをクリックしてもらえばOKです。


ファーストクラス経済自由人になる5つの秘密<7日間集中講座>
メールアドレス  *
JIBUN PROJECT[ジブンプロジェクト]

コメント